フォトアルバム

最近のトラックバック

« 富士山麓をぐるり散策・河口湖周辺 | メイン | 北海道の旅・函館~小樽~札幌(その1)函館 »

2016年9月26日 (月)

関東周辺の散策・代々木公園~エキスポ・ボリビア

_0620

9月に入り晴天の日が少なく雨、曇りの空模様。日時計は立って、秋の時間を示しているものの、10日間で陽が射したのはたったの一日分では、なんともすっきりしない。そんな日々でも、私は自然から受ける幸せを求めウオークを楽しんでいるが、小雨のように降り注ぐ湿っぽい朽葉を踏む新宿御苑で小さなため息をひとつ。うお~見よ、ただ今、小雨の風情がすべてなんだ!

24日の朝、陽が射している。さあ、代々木公園を散策しょうとハッスル。いつもは公園を横切り明治神宮へ向かうことが多いが、今日はくまなく公園を散策することに。スマホを手にポケモンに夢中の人とすれ違いながらバラ園へ。雨の滴で濡れるバラに憂いなく、美しく咲く花に感嘆しながら奥地へ向かう。植生回復保全地域の設けられた内部の小道をじぐざくに歩き外部の空間へ抜け、花壇へ。うおぉぉ~秋の花が咲いているよ!

渋谷で昼食を楽しみ、エキスポ・ボリビアへ向かう、最寄り駅のJR市ヶ谷駅へ降り立つと土砂降り。カメラを入れた重いリュックを背に、急坂をのぼりつめたとき、ふと思う。もう笑うしかない、心に太陽を~唇に歌を~♪

実は、私のスペイン語の先生の出身国はボルビア。面積は日本の約3倍で広大な国。人口は871万人。首都はラバス。農業は大豆や砂糖などで、銀、銅、鉛などの鉱物資と原油を中心とする一次産業が主。高原の国として知られ、国内の主要都市の半分近くが標高2000m~4000mにある。確か先生のご家族も標高4000mの高地に住んでおられるとか。富士山より高い地に住んでるなんて、すごいってびっくりしたのを思い出す。食文化としては、パン・ジャガイモ・トウモロコシが主食で、牛肉・鶏肉を食べる。ボリビアは海を持たないため、海産物の食文化は持たないらしい。

展覧会会場で、ボリビアの音楽を聴いたり、歌に合わせて踊ったり、民族品や食品の数々を興味深く見つめた。私は芋のみで作られたチーズパンを購入。団子のような丸いパンは固く歯ごたえ満点。フランスパンもそうだが、外国のパンって固いのが多い。こんなの子供の時からかじっていると歯が鍛えられそう~と思いながら私はかじった。 展覧会の実行委員長でもある私の先生は40歳半ばの美しい女性で、なかなかのおしゃれさん。そう、素敵なスペイン語の先生である。
帰路はまたまた土砂降りの中。でも異文化を堪能した後に見る風景の色は違っていた。ちょっぴり歓びの色合いだった・・・

      すすき

    静寂の秋のまなざしあまた
    代々木公園の中にのぞく
    誰もいない無言の片隅で
    無数のススキが
    草間からにょっきり背を出し
    色づいた秋の花々と 風に揺れ、
    澄んだ空気を震わせる

    かぼそい茎と葉と
    清楚な穂花
    寂しげな風にもめげず
    夢見つつ、
    もの思いつつ
    しなやかに、うるわしく

    赤トンボが高く低く
    ススキの上をすいすい飛ぶ
    ああ、私は叫ぶ。なんと清々しい秋!

160924_expobolivia_001_s

160924_expobolivia_002_s
エキスポ・ボリビア

160924_expobolivia_041_s

160924_expobolivia_044_s

160924_expobolivia_061_s

160924_expobolivia_069_s

160924_expobolivia_128_s

160924_expobolivia_112_s

160924_expobolivia_004_s

160924_expobolivia_103_s

先生の創作ブローチ

160924_expobolivia_110_s

チーズ入りの固いパン

160924_expobolivia_122_s

160924__78_s

代々木公園

160924__21_s

160924__57_s
ルドベキア

160924__84_s

160924__82_s

160924__14_s

160924__25_s

160924__10_s

160924__73_s

160924__77_s

160924__43_s

フイリカンナ

160924__52_s_3
ジュズゴ

160924__31_s

スイフヨウ

160924__38_s

ハツユキカズラ

160924__41_s

アゲラタム

160924__45_s

160924__54_s

160924__12_s

160924__59_s

160924__66_s_2
カタバミ

160924__27_s

160924__67_s

160924__72_s

160924__18_s

160924__13_s

160924__03_s

160924__11_s

160924__70_s

160924__48_s

160924__58_s

160924__60_s

160626__135_s

160626__018_s

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/351957/33949655

関東周辺の散策・代々木公園~エキスポ・ボリビアを参照しているブログ:

コメント

こんにちは!
ボリビアの民族衣装の素晴らしい配色に目を奪われました!綺麗ですね・・素朴な民族音楽が聴こえてきそうです♪~すーさんも軽やかなステップを・・楽しそうですね。
先生の創作ブローチ素敵です!
コンドルが飛んでいる高原が目に浮かびます。
代々木公園の花々が咲き誇っています・・これも綺麗です。日照不足で太陽光発電が出来ないとニュースで聞いています。その中で一生懸命咲いているのには感動しています。楽しい一時をありがとうございます。
次回も楽しみに待っています!


ゼンタロウさま

こんにちは!早速にご覧くださってとてもうれしいです。
ありがとうございます。
ボリビアの国旗の色は赤、黄、緑でとてもカラフル。国花はカンテゥタと言う花で国旗と同じ色。民族衣装もそれに合わせて素晴らしい色合いで綺麗ですね。
ペルーで見たコンドルが忘れられません。高地の国には不思議な魅力が一杯ありそうで惹きつけられます。
代々木公園で日照不足ながら秋の花が咲いてるのを見た時、嬉しさがこみ上げてきました(@。@)

雨の多い中、代々木公園でのコスモス、曼珠沙華、桔梗など私の知っている綺麗な花々を見せて頂くととても癒やされます。
ボリビアという国もあまり知らなかったのですが、相当高地に在る様ですね。 スペイン語の先生がまだ40代とか、若々しい先生とご一緒でリフレッシュされて益々森様もお元気になられたことでしょう! とても嬉しく読ませて頂きましたhappy01

osamuさま

早速にご覧くださってとてもうれしいです。
雨日が多い秋日のなか、代々木公園で出会った花に、私もとても癒されました。曼珠沙華などはosamuさんのお写真ですでに楽しませていただいておりましたので、公園で見つけた時はなおうれしかったです。20年ほど前、スペイン語の勉強を始めたときの先生はスペイン人でしたが、数年前より今のボルビアの先生に教わっています。それぞれの国の文化の違いなどわかり楽しいですね。博覧会では踊ったり歌ったりでボリビアの方と楽しい時間を共有させていただきました。

こちらも雨ばかりですから 全国的にも雨模様なんでしょかね。
>>>>

すえさんの書き出し素晴らしいです たくさんのお花の紹介もうれしいです。
またゆっくり見せて貰いにきますね。‣‣・・・
 有難うございました。

私は自然から受ける幸せを求めウオークを楽しんでいるが、小雨のように降り注ぐ湿っぽい朽葉を踏む新宿御苑で小さなため息をひとつ。うお~見よ、ただ今、小雨の風情がすべてなんだ・・・・・・。
の書き出しですが、 コピー 貼り付けは、駄目なんですかね??・・・・?(苦笑)

ちごゆりさま

おはようございます。
早速にお越しくださってとても嬉しいです。
コピー貼り付け、をいってくださってありがとう!!
写真も含め、私のこだわりはなくちごゆりさんのご希望どうりでいいのですよ。丁寧にご覧くださってほんとほんと感謝しています。

雨が続くと鬱陶しいのが人情ですが、晴れが続いても疲れる、これまた人情ですね・・・
ワルシャワは、8月には、ヒートテックを着る日があったくらいなのに、9月は晩夏の日々。ここに来てようやく秋らしくなってきて、なんだかほっとしています。
ボリビアとか、チリとか、ペルーとか、南米の標高が高い地域は子供の頃の憧れでした。なんだか、地球に宇宙からの使者が最初に降りたった地のように、思えて(その頃は少女だった)私は想像力を逞しくしていたものでした。
きれいな花はいろいろあるんですね。花屋で見るものだけではなく・・・お写真は蓋が開いた宝箱の様です。

天気が悪くて気分がすっきりしませんね。台風続き、日照不足で農作物が育たないのではないかと心配です。どこに出かける気もしません。
 そんな中、代々木公園の秋の花、エキスポ・ボリヴィアの華やかな写真を見せていただきうれしいです。「ススキ」の詩のようにさわやかな秋になってほしいものです。

kasiaさま

お久しぶり。お元気でしたか。
そうね、晴れが続くのも疲れるかも。でも気持ちはいいよね。誰だってお天気が好きと思うけど、私も大好き!!
ポーランドも複雑な天気模様のようね。体調管理がむつかしいのは世界的な傾向なのね。
そうなの?あなたもボリビアとか、チリとか、ペルーとか、南米の標高が高い地域は子供の頃の憧れだったの?
ペルーでコンドルが飛ぶ大地を小型機で回ったけど、神秘的だった。好きな童話も創作できたのも夢を感じるからかも。
代々木公園をくまなく散策するといろんな花との出会いがあるね。ありがとう!遠くのあなたにお写真を見ていただけてうれしいです。ありがとう!また会いたいね。

ヒロシさま

ご覧くださってありがとうございます。
お野菜の出来具合も心配するほど天気がいまいちですね。
代々木公園の秋の花を見つけた時は思わずうお~と嬉しくなりました。そしてエキスポ・ボリヴィアでの華やかな光景に癒されました。
ススキの詩のようにさわやかな秋になってほしいものと私も念願しているのですが、今週も晴天マークがなさそうですね。お陽さまよ!!お日様よ!!と願う毎日です。丁寧にご覧くださってとてもうれしいです。

すえさんがいつも素敵です。
お花も知っているのやら 知らないお花もあり
いいで~す。
きょうはセンダイソウを、覗いて応援頼みます。 

ちごゆりさん

こんにちは!
こちらこそいつも応援をしてくださってありがとうございます。それではちごゆりさんのとこへとんでいきまする~。

こんにちは!
北海道にては楽しい時間を過ごさせて頂きました。
早速ホームページを見させて頂きました。
代々木公園の草花の写真は素晴らしいですね。バックの
ボケ具合に花がくっきりと浮かび上がり花の細部へと
目が行き、咲き乱れている様子が目に浮かびました。
北海道にての記事も又、楽しみにしております。

花好きの林さま

こんにちは!
北海道の旅を楽しく過ごせたのも皆様のおかげ。
林さんのご家族との会話もとても楽しく時のたつのをついつい忘れがちでした。本当にありがとうございました。
いろいろとお教え頂いたこと、ありがたく思っています。
代々木公園では四季折々の花が咲きますが、今はバラが素敵です。林さんもお花がお好きですね。お庭に秋の花がいっぱい咲いているのでしょうね!!
はい、函館の紀行文に取り掛かっていますので近いうちにアップできるかも。その折は又ご覧くださいね。

この記事へのコメントは終了しました。