フォトアルバム

最近のトラックバック

« 富士山麓をぐるり散策・鳴沢紅葉ロードレース大会 | メイン | 関東周辺をぐるり散策・昭和記念公園の紅葉 »

2016年11月 9日 (水)

富士山麓をぐるり散策・富士山の初冠雪

_0701

うおぉぉ~富士の山に雪が降った・・・!! 例年より26日遅れの初冠雪の日は晴天。秋は紅葉に尽きるが、富士山の冠雪と合いまっての美しさは格別。待ってました。いざ天上山へ。澄みきった青い空に新雪を頂き浮かぶ姿は、まるで絵のごとく美しい。急に輝きだした富士山に瞳を凝らし思わず息をのむ。

10月にはいり2週間あまり富士山麓に滞在したが、晴天に恵まれる日は少なく、紅葉も例年になく遅かった。何処を眺めてもこれぞ秋という色彩に感動できなないまま落葉が始まり、そんな風情を無口に眺めることも。無論、富士山にも雪が降らなった。が、ついに10月26日、冠雪の姿が登場した。感動に酔いしれる日となり、秋の奥ゆかしさがさらにましたのである。いざカチカチ山から富士山を眺めよう~と嬉々と河口湖へ向かった。

山梨ではゆっくりくつろぐのが最大の目的だが、写真を撮るのも楽しみの一つ。陽が射し出すと、富士の表情を見よう〜と山麓巡りへ出かけるが、今日の最大の被写体は、無論、富士の冠雪。ヤッホー!!雄大な白い富士山と鮮やかな紅葉が織りなす絶景が広がってる。ああ、耀けよ、耀けよ、青空の下に、私たちの喜びのために。向こうに、いや、すぐ私たちの傍らで、私たちの微笑みの中で、富士山は絵葉書の限界を描いていた。恍惚たる冬への未来に向かって優しくも厳格な姿だった。
タヌキ団子をばっちり頂いたあと、みんなの想いが届いてよかったと、ぽつりぽつりと幸せ感を心に刻みながら下山。

大石公園で秋色の湖と、コキアの赤色を見つめ、さわやかに癒される。やっぱり秋はこの色と嬉しかった。色とりどりの花々を愛で、秋空を眺め光のつばさを感じた。さあ、小さい秋を追いかけた紅葉めぐりにおわかれしょうと山麓を後にした。
やがて山麓に深い雪が降り、銀世界の風景となるだろう~。そして再び陽光の射す春へと、そんな輪廻をイメージしながら・・

     
        富士に雪が降る

     雪に木も家も真っ白
     新芽も大地に閉じ込められ
     小鳥が寒そうに飛び交う
     雪で垂れ下がった木も重そうに
     日が高くなるのを待っている

     やがて溶け出す軽い雪
     私は思わず安堵の小声をもらす
     遠回りしながら温泉に向かう
     音なしの湯は身と心をほぐし
     湯煙の向こうの白い富士眺める

     昨日の富士はくっきり美しく
     絵はがきと同じ姿であった
     幼時に描いた空色クレヨンの空
     懐かしい色合いに郷愁を感じ
     透明の湯船で眺めた

     雪の岩風呂に冷身を沈め
     眺める景色は数本の赤松
     沈黙に覆われた松ぽっくり
     数を目で追う枝先に微風が流れる

161026__58_s
10月26日初冠雪・天上山から

161026__55_s

161026__75_s

161026__25_s

161026__28_s

うさぎ神社

161026__71_s

161026__72_s

161026__68_s_2

161026__74_s

161026__73_s

161026__79_s

161026__10_s

河口湖から

161026__11_s_2

161026__09_s

161026__16_s

161026__54_s

161026__60_s

161026__66_s

161026__57_s
大石公園で

161026__53_s

161026__55_s_3

161026__59_s_2

161026__11_s_4

161026__62_s

161026__87_s_2

161026__61_s

161026__66_s_2

161026__63_s

161026__69_s

161026__73_s_2



161026__78_s

161026__79_s_2

161029__58_s

河口湖周辺で

161029__70_s

161029__74_s

161029__75_s

161029__73_s

161029__69_s

161029__56_s

161029__57_s

161029__68_s

161029__67_s
湖上に浮かんだ六角堂

161029__51_s
レストラン・イエスタデー

161029__53_s

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/351957/33998155

富士山麓をぐるり散策・富士山の初冠雪を参照しているブログ:

コメント

おはようございます。今日は一番乗りになれそうかな。
秋晴れの空にくっきりと初冠雪の富士山が聳えて素晴らしい景色ですね。カチカチやまからの富士山を仰ぐ時の感動が伝わります。全身を鮮明に表した富士山、中腹に雲がたなびく富士山もともにいいですね。

ヒロシさま

はい、一番乗りです。
早速にお越しくださってありがとうございます。
2週間ほど遅い紅葉に富士山もたなびいて呼応していました。
気候と自然はあらゆる面で関係してるのですね。
正直、実際の初冠雪はもう少し前だったようですが、観察地点が甲府のようで、山越えゆえよく見えなかったと聞きました。
カチカチ山は私の登山の定番となりましたが、ここからの富士山の眺望もいいですね。たくさんの人がロープウェーでやってきていました(@。@)

日本一の山・富士山は冠雪が似合いますねnote
カチカチ山の頂上へはいつも登山で行かれているようで元気一杯素敵です。
「大石公園の湖と、コキアの赤色」本当に秋色でこちらまで「さわやかに癒され」ましたよ。有難うございましたhappy01

こんにちは!
なんと初冠雪の富士山!なんて絵になるのでしょう。
素晴らしいです!
北海道に居てこのような景色を見れるなんて幸せです!
カチカチ山のお団子、相変わらず美味しそうです・・食べたくなります。
ススキのバックの富士山も素敵ですね!
コキア赤色はなんと素晴らしいのでしょう・・
そしてレストラン・イエスタデーの食事が美味しそうです。また、大石公園での一枚は素晴らしいです。
本当に癒されました!ありがとうございました。

osamuさま

早速にご覧くださってありがとうございます。
はい、日本一の山・富士山はやはり冠雪が似合いますよね
カチカチ山の頂上へは、河口湖畔からいつも登山で行きます。あまり高くない山ですので私には程よい運動と楽しみになっています。これからも元気よく続けられるようにと願っています。
大石公園のコキア畑はあまり広くはありませんが富士山を背景に赤色がさえて良い風情です。いつも黙々と手入れをされてる方々の姿に心が打たれます。

ゼンタロウさま

早速にご覧くださってありがとうございます。
例年より26日遅れの初冠雪でしたので、今年は待ち焦がれていました。その日は晴天で眺望も素晴らしかったです。
そうそ、絵になりますよね。
富士山はすべての人々のもの。北海道のゼンタロウさんにもその姿をお見せでき、私も幸せです。
カチカチ山の団子は三つあり食べごたえも満点。
登山後の甘いものはやはり心身ともに癒されますね。
ゼンタロウさんにも御裾分けいたします…パクッ!!
そうそ、富士山に、月見草、コスモス、そしてススキも似合いますね。楚々と揺れるのがいいのでしょうね。
大石公園で気楽に散策しながら写真を撮るのがとても好きです。いつも丁寧にご覧くださってとても嬉しいです。

コメントを投稿